廃棄物管理

廃棄物の適正管理、再資源化への取り組み

アルバックグループは全社一体となって廃棄物の適正管理と削減活動を進めています。

積極的なリサイクルによって廃棄物をゼロに近付ける「ゼロエミッション」をスローガンに掲げ、有効活用できない廃棄物を全廃棄物量の5%未満とする事を目標としています。アルバックでは2007年度以降、ゼロエミッションを継続して達成しています。今後も資源の有効活用を図りながら、廃棄物管理に取り組んでまいります。

廃棄物のリサイクル

アルバックでは廃棄物を適切に分別し、次のようにリサイクルを行っています。

recycle09

(アルバック茅ヶ崎本社工場)