化学物質管理

 化学物質は、汎用性や機能性に富み私たちの生活の身近な場所で多く使われています。ところが、この化学物質の中には人体や環境に有害な物質もあります。アルバックグループでは、製品を構成する部品・部材(金属、樹脂、塗料など)、製造工程(洗浄等に使用される有機溶剤、潤滑剤など)、及び技術開発(薬品、ガスなど)等の段階で使用される多種多様な化学物質を使用しております。これらの化学物質を適切に管理し、事故や環境汚染の未然の防止に努めています。

特に、作業者の安全性の確保と適切な管理のため、社内の作業のあらゆる場で使用する化学物質のリスクアセスメントを実施しています。また、製造工程、その他の事業活動にて使用する化学物質に対し、購入、使用、保管、廃棄段階にいたるまで法規制に順守した適切な管理を徹底しています。