NEWS

Top > What's New > NEWS_COMPONENTS > リークテストのデモルームESSのご案内

リークテストのデモルームESSのご案内

   [ LANGUAGE ]   Chinese(Traditional)   Chinese(Simplified)   Korean

ULVACではリークディテクターのデモルームEngineering Service site(ESS)を日本、韓国、中国、台湾に開設しました。

1. ESSとは

ヘリウムリークディテクターは最高レベルのリークテスト手法として様々な現場で活躍していますが、対象Workにより手法、冶具、機種選定など実に多種多様です。ULVACでは「リークディテクターの販売」=「リークテストの販売」と考え、より効率の良いリークテストをご提案いたします。
この度日本、韓国、中国、台湾の4ヶ国においてリークテストの為のデモルームを開設いたしました。

リークディテクタの用途例

分野 Work例
空調・冷凍機 家庭用エアコン、車載用エアコン、冷蔵庫コンプレッサ
自動車 熱交換器、燃料搬送系、燃料タンク、タイヤホイール、サスペンション、エアバッグ、電球
デバイス 水晶振動子、コンデンサ、半導体素子、光ファイバ
装置メンテ 半導体、FPD、太陽電池、加速器、原子力
一般部品 溶接配管、鋳物、バルブ、継手、消火器、電球
医療・食品 ラミネート包装、原薬缶、ドラム缶、カメラ、人工臓器、コーティング膜透過
水素燃料電池 改質膜(透過率)


2. ESSはリークテストの何でも相談室

1) サンプリング評価 (性能評価・試験方法検証)
2) リークディテクタの操作説明
3) 冶具の検討・改善提案・設計・仕様決定
4) 仕様検討

3. アプリケーション例

1) 真空吹付け法 : 溶接配管、各種バルブ、鋳物、ハーメチック部品など真空に耐える物一般
2) スニッファー法 : エアコン、自動車、冷凍機など大気圧中で内圧がかかる部品。水没法、差圧法に代わる手法
3) ベルジャー法、ボンビング法:水晶振動子、各種電子デバイス、エアバッグエンハンサ、医療用カメラなどの密閉品
4) 加圧真空法 : 1気圧以上の圧力差での真空法検査が可能
5) その他 : 軟素材、各種膜、圧力差に弱い製品:医薬品・食料品などの密閉包装、発砲スチロール、各種缶、ゴム手袋、人工臓器など圧力差に弱い軟素材、薄膜素材

4. 現在、リークテストでお困りの事はございませんか?ESSでは様々なご要望に必要な設備とスタッフが、準備万端でお待ちしています。

例えば、
1) リークテストを初めて検討→先ずはヘリウムリークテストを体験してください
2) ヘリウムリークテストを検討中→先ずは実機を使ってみてください
3) リークディテクタの更新を検討中→先ずはHELIOTをお試しください
4) ヘリウムリークテストで困っている→先ずはご相談ください
先ずはお問い合わせください。

5. お申し込み先

地域 ESS拠点 お問い合わせ担当
日本 神奈川県茅ヶ崎市(Chigasaki, Kanagawa) 株式会社アルバック 規格品事業部
計測技術部 大嶋弦
Tel:0467-89-2412
韓国 平澤市(Pyeongtaek) ULVAC KOREA,Ltd.
Sales Dept.Ⅲ, Jung-Wook Hwang
Tel:+82-2-3473-2920
中国 上海市(Shanghai) ULVAC (SHANGHAI) TRADING CO.,LTD.
Sales Support Department, Shi Hai Dong
Tel:+86-21-6127-6618
台湾 新竹市(Hsinchu) ULVAC TAIWAN INC.
Hsinchu Sales Division (Ⅲ), Ray Kuo
Tel:+886-3-579-5688


esschigasaki esspyeongaek
ESS_chigasaki ESS_Pyeongaek